用語集

Home > 用語集 > A-数 > 4C

Sakuraで解決Sakuraの特徴Sakura誕生秘話用語集

Sakuraテレマーケティングシステム×Sales Force

 

A-数

4C

ヨンシー

解説

4Pを購買者の視点に置き換えたマーケティングの考え方ことで、Customer value(顧客価値)、Customer cost(顧客コスト)、Convenience(利便性)、Communication(コミュニケーション)のこと。

販売者の視点である4Pを購買者の視点に立って置き換えた概念で、

 Product(製品) → Customer value(顧客価値)

 Price(価格) → Customer cost(顧客コスト)

 Place(流通) → Convenience(利便性)

 Promotion(プロモーション) → Communication(コミュニケーション)

となる。

顧客はその製品・サービスがどんなな価値をもたらすか?と考えている。顧客その価値を手に入れるのに、購買、利用、廃棄までの間でどれだけのコストが掛かるか?と考えている。顧客は製品やサービスができる限り簡便に利用できることを望んでいる。顧客は双方向のコミュニケーションを望んでいる。この4Cを十分検討したうえで4Pを構築することが重要と提唱されている。

用語集TOP
A-数字 あ行 か行
さ行 た行 な行
は行 ま行 や行
ら行 わ行  

テレマーケティングシステムsakuraトライアル

コールセンターシステム sakuraCTI

資料請求

お問合わせ

コラム

用語集

開発者ブログ

イントラマート

Sakuraテレマーケティングシステム

 

 

営業リスト

インフラソリューションのご案内

導入事例

テレアポノウハウ本プレゼントキャンペーン

認証マーク

アースリンクは
プライバシーマークを
取得しています。

プライバシーポリシー


SSLとは?

当サイトでは、実在性の証明とプライバシー 保護のためSSLサーバ証明書を使用しSSL 暗号化通信を実現しています。

このページの先頭へ