Home > 開発者ブログ > intra-mart > 分散環境下でのジョブネット実行時どのAPサーバで実行されたかを確認する方法(iAP)

分散環境下でのジョブネット実行時どのAPサーバで実行されたかを確認する方法(iAP)

 

ビジネスソリューション部の小池です。

今回は、intra-martの公開ドキュメントに明記されていない情報として
「intra-mart Accel Platform(iAP)分散環境下でのジョブネット実行時どのAPサーバで実行されたかを確認する方法」を
記載させて頂こうと思います。

ジョブネットモニタ一覧画面の表示列として、「モニタID」という項目が存在します。

こちらは、以下のフォーマットにて値が出力される仕様です。
APP:(固定) + IPアドレス + ポート番号
 
[IPアドレス + ポート番号]部分には、実行されたAPサーバのホスト情報が出力されますので こちらの情報にて実行されたAPサーバを確認することが可能です。  

 

blog_cap_201406_1_custom

 

2014年10月09日(木)

テレマーケティングシステムsakuraトライアル

コールセンターシステム sakuraCTI

資料請求

お問合わせ

コラム

用語集

開発者ブログ

イントラマート

Sakuraテレマーケティングシステム

 

 

営業リスト

インフラソリューションのご案内

導入事例

テレアポノウハウ本プレゼントキャンペーン

認証マーク

アースリンクは
プライバシーマークを
取得しています。

プライバシーポリシー


SSLとは?

当サイトでは、実在性の証明とプライバシー 保護のためSSLサーバ証明書を使用しSSL 暗号化通信を実現しています。

このページの先頭へ