Home > 開発者ブログ > intra-mart > 【IM-Workflow】よく聞く事例のトラブルシューティング

【IM-Workflow】よく聞く事例のトラブルシューティング

 

今回の内容は、IM-Workflowの問合せ内容でありがちだった事例に対するトラブルシューティング内容の紹介です。
製品バージョンは以下の環境が該当しますので、参考として頂ければと思います。
・intra-mart Web Platform
 ∟IM-Workflow 7.2.5 ~ 7.2.10

・intra-mart Accel Platform
 ∟IM-Workflow 8.0.1 ~ 8.0.8

 

○問合せ内容の事例
 ・ルートマスタに設定した処理対象者が、即時に反映されていない。
 ・ユーザの所属部署や役職共通マスタ情報を変更後、IM-WorkfFlowを実行した際に、変更後の情報が反映されていない。

 

○解決策
上記のような問合せを頂く場合、大抵の場合、以下の製品トラブルシューティングが合致します。

・トラブルシューティング:IM-共通マスタで変更した情報が反映されない
 http://www.intra-mart.jp/document/library/iap/public/im_workflow/im_workflow_troubleshooting/texts/troubleshooting/article/46793.html

 

○考察
※:今回のような事例の場合、製品設定のデフォルト値の場合で発生する事象のため
  問題切分けの初動として、製品不具合を疑われることが多いようです。
  システム管理者、運用者の方は、問題発生時の初動段階として、上記に挙げさせて頂いた
  トラブルシューティングより内容を牽引して頂くと、よろしいかもしれません。

2015年03月06日(金)

テレマーケティングシステムsakuraトライアル

コールセンターシステム sakuraCTI

資料請求

お問合わせ

コラム

用語集

開発者ブログ

イントラマート

Sakuraテレマーケティングシステム

 

 

営業リスト

インフラソリューションのご案内

導入事例

テレアポノウハウ本プレゼントキャンペーン

認証マーク

アースリンクは
プライバシーマークを
取得しています。

プライバシーポリシー


SSLとは?

当サイトでは、実在性の証明とプライバシー 保護のためSSLサーバ証明書を使用しSSL 暗号化通信を実現しています。

このページの先頭へ