Home > 開発者ブログ > intra-mart > こんなの作ってみた【数値のカンマ区切り】

こんなの作ってみた【数値のカンマ区切り】

 

金額

 

業務アプリで数値を扱うと、数値にカンマを付けたり外したりということはよくあることかと思います。

 

【正規表現を使用したカンマ編集】

function addCommas(nStr) {
  return String(nStr).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,');
}

と、ここまでは従来通りの方法。

最近知った方法ですが、toLocaleString()メソッドを使用することで、

簡単にカンマ編集ができるようです。

 

toLocaleString()メソッドでのカンマ編集

function addCommas(nStr) {
  return Number(nStr).toLocaleString();
}

※注toLocaleString()メソッドはIE11、Crome24からのサポートとなっているようなので、

   使用する際はご注意を。。。

 

2016年06月03日(金)

テレマーケティングシステムsakuraトライアル

コールセンターシステム sakuraCTI

資料請求

お問合わせ

コラム

用語集

開発者ブログ

イントラマート

Sakuraテレマーケティングシステム

 

 

営業リスト

インフラソリューションのご案内

導入事例

テレアポノウハウ本プレゼントキャンペーン

認証マーク

アースリンクは
プライバシーマークを
取得しています。

プライバシーポリシー


SSLとは?

当サイトでは、実在性の証明とプライバシー 保護のためSSLサーバ証明書を使用しSSL 暗号化通信を実現しています。

このページの先頭へ