新着情報

HOME > 開発者ブログ > salesforce > 【導入事例 第1弾 Salesforce】太陽光事業者向け代理店システム

【導入事例 第1弾 Salesforce】太陽光事業者向け代理店システム

 

pexels-photo-327098

 

 

こんにちは、インプリ担当 毛玉の親分です!

導入事例第1弾!初投稿です!早速参りましょう!

 

 

今回ご紹介するのは、「太陽光事業者向け代理店システム」です。

"Salesforce Community Cloud通称「コミュニティ」という製品を使用した導入事例です。

Salesforceは未導入で、1から構築をサポートしました。

 

ちなみに、導入した企業様は太陽光事業A社様でしたが、業種問わず「代理店」をお持ちの

企業様でご検討頂けると思います。

 

 

1.Salesforce利用ユーザ

 

Salesforceを利用するユーザ(登場人物)は以下になります。

 

利用ユーザ Salesforceライセンス種類 人数
情報システム部門(システム管理者/社内   1
太陽光開発チーム(社内)

Employee Apps and Community

14
営業担当(社内)

Employee Apps and Community

10
代理販売店(社外)

Customer  Community

100

 

ポイントは、

 

・社外の人と情報共有ができる

社内と社外で共有したい情報を分けることができる

 

というところです。

 

 

2.導入前の課題

 

A社様にはこんな課題がありました。

 

代理店からの見積依頼(20~30件/日)がFAXで来るため、整理に時間がかかる・・・ 全依頼への対応状況が一括で把握できず、優先して行う案件や対応状況がうやむやに・・・ 代理店との進捗状況の共有は電話やメール。問い合せ対応に手間がかかる・・・

 

代理店とのやりとりがシステム化されておらず、効率化を図りたいというのが、導入の目的でした。

 

 

3.導入イメージ

 

太陽光事業者向け代理店システム 導入イメージ

 

 

・代理店からの見積依頼

・開発チームの案件管理

・代理店への進捗報告

 

上記3つをSalesforce上で行うことになりました。

その結果・・・

 

4.導入後の業務改善

 

整理の時間も手間もなくなり、スピードアップ! レポート・ダッシュボードの使用により、全依頼への対応状況が明らかに。スピーディかつ効率的な対応が可能に! 代理店との進捗状況の共有がスムーズ!問い合せ対応の手間が減り、作業効率アップ!

 

代理店とのやりとりのシステム化だけでなく、各部署間での案件状況がリアルタイムで共有できるように

なったことも作業効率アップにつながったようです。

 

 

5.最後に・・・

 

Salesforce Community Cloudを利用すれば、社内だけでなく、社外のユーザと情報を共有し、

新しいカタチで顧客とつながることができます。

 

もちろんSalesforceを未導入の方は、初期構築からサポートをいたします。

Salesforceを既に導入されている方でも、コミュニティのみ構築のサポートを

することが可能です。

 

特にCommunityの実装は、社内・社外での閲覧権限(セキュリティ)の設計が欠かせません。

その設計は、Salesforceに慣れた管理者様でも苦戦するほど。。。

 

未導入で興味がある!という方も、既に導入しているが設計できるか不安!という方も、

まずは弊社(0120-889-236)へご相談ください!

2017年05月08日(月)

テレマーケティングシステムsakuraトライアル

コールセンターシステム sakuraCTI

資料請求

お問合わせ

コラム

用語集

開発者ブログ

イントラマート

Sakuraテレマーケティングシステム

 

 

営業リスト

インフラソリューションのご案内

導入事例

テレアポノウハウ本プレゼントキャンペーン

認証マーク

アースリンクは
プライバシーマークを
取得しています。

プライバシーポリシー


SSLとは?

当サイトでは、実在性の証明とプライバシー 保護のためSSLサーバ証明書を使用しSSL 暗号化通信を実現しています。

このページの先頭へ