新着情報

HOME > 開発者ブログ > intra-mart > 【intra-mart Accel Platform】テナント管理者が権限を失くした場合

【intra-mart Accel Platform】テナント管理者が権限を失くした場合

 

 

よんどめまして帰蝶さん。そろそろ挨拶のバリエーションを考えたい今日この頃です。

 

前回まではiwpからiapで変わったところをつらつら書き連ねておりましたが、

今回はiap環境で帰蝶さんを襲ったとある出来事について、備忘録も兼ねてご紹介しようかと。

 

ある日の作業中。

この日はiap環境で「ジョブネット」を使って

「認可」情報をインポートをする際の手順確認を行っておりました。

 

 

説明しよう!「ジョブ」とは所謂「バッチ処理」のこと。

詳しくはコチラ↓をチェックなんだぜ!

 

intra-mart Accel Platform テナント管理者操作ガイド

第14版 2016-12-01

-ジョブを設定する

https://www.intra-mart.jp/download/product/iap/operation/tenant_administrator_guide/texts/basic_guide/basic_guide_14.html

 

 

閑話休題。

予めエクスポートしておいた認可情報のxmlファイルをストレージフォルダに配置して、

インポートジョブを実行。

ジョブの実行結果を「ジョブネットモニタ」で確認しようとしたところ、

 

chapter_1_1_1

 

「この画面を表示する権限がありません」

 

……んん?

今の今まで操作していたユーザは「テナント管理者」

管理者なのに権限が無い……?

ログインし直しても「権限がありません」と言い張られる始末。

どうやら認可情報のインポートに失敗した様で、

テナント管理者への認可設定が全て吹き飛んだご様子。

認可を再設定しようにもそのための権限が無い管理者=無能

 

もしかして:詰んだ

 

慌てふためきながら先輩に助けを請うてみたところ、

 

システム管理者でログインしてから認可設定とかジョブネット設定とかのURLに直接飛ぶといける」

 

という裏技を伝授して頂きました。聞いてみるもんです。

そもそもどうして認可のインポートに失敗したのかというと、

「認可」と一言で言いましてもインポートのジョブネットは4つに分けられています。

 

1. 認可(サブジェクト及びグループ)インポート 

2. 認可(リソースグループ)インポート

3. 認可(リソース)インポート

4. 認可(ポリシー)置換インポート (または認可(ポリシー)インポート)

 

本来なら上記の順で、大枠となるグループやら何やらから順にインポートしなければいけないのですが、

前任者が残していった手順では何故か「4. 認可(ポリシー)置換インポート」が一番最初に記されていたのです。

ぴゅあで素直な帰蝶さんはものの見事に嵌められました。解せぬ。

 

設定しようとしている認可情報のグループだの何だのが存在しないのだから当然、

そんなもんねーよ!とインポートに失敗したというわけです。

 

しかも実行したのが「置換」インポート。

こちらのインポートは通常のインポートと違い、

一度認可(ポリシー)を「一括削除」してからインポートを行うという処理内容。

全て消し去ったところでインポートしようとしたら失敗したので結果何も無くなったっていう。つらい。

 

そんなこんなでシステム管理者でログインしてジョブネット管理のURLを直叩き。(本当にいけた)

今度はちゃんとした順番でインポートを行い、恙無くインポート完了。

テナント管理者の認可設定も無事復活しましたとさ。めでたしめでたし。

 

以上が、帰蝶さんを襲った「テナント管理者認可喪失事件」の全貌です。

大したこと無いように見えますが当の本人は顔面蒼白でしたよ。こわかった。

 

今回の事件で帰蝶さんが得た教訓は以下の2つです。

 

・システム管理者とても優秀(全知全能かもしれない)

・認可のインポート手順は1つ間違えると命取りならぬ認可取り(最悪の場合テナント管理者が無能になる)

 

メニューのインポートも「メニューグループカテゴリインポート」「メニューグループインポート」に分かれているので

こちらも間違えると同じようなことになるのかもしれません。試す勇気は帰蝶さんにはありません。

 

この記事によって同じような事件(事故?)に合われる開発者が

1人でも減ることを願っております。ほんと心臓に良くないから。

 

それでは此度はこの辺で。

あ、実写化銀魂みました最高でした。帰蝶さん的見所は高杉晋助役の堂本剛くんの生足です。魅惑のマーメイドでした。

以上、次はスパイダーマンが楽しみな帰蝶さんがお送りしました。ぐっばい!

 

2017年08月07日(月)

テレマーケティングシステムsakuraトライアル

コールセンターシステム sakuraCTI

資料請求

お問合わせ

コラム

用語集

開発者ブログ

イントラマート

Sakuraテレマーケティングシステム

 

 

営業リスト

インフラソリューションのご案内

導入事例

テレアポノウハウ本プレゼントキャンペーン

認証マーク

アースリンクは
プライバシーマークを
取得しています。

プライバシーポリシー


SSLとは?

当サイトでは、実在性の証明とプライバシー 保護のためSSLサーバ証明書を使用しSSL 暗号化通信を実現しています。

このページの先頭へ