Sakuraテレマーケティングシステム×Sales Force

Home > CTI・テレアポ・電話営業の支援ツールならsakuraテレマーケティングシステム_特徴

Sakuraで解決Sakuraの特徴Sakura誕生秘話用語集

Sakuraテレマーケティングシステム×Sales Force

 

テレマーケティングシステムsakura 3つの特徴

 

特徴1 直感的に利用できる簡単な操作性

 

写真テレマーケティングや電話営業の業務は営業やパートタイマーの方等IT機器に不慣れな方が担当される事が多いと思います。
そのような人たちでも簡単に、直感的に操作できる環境を実現しています。

 

特徴2 一人からでもお手軽に導入

 

写真sakuraはクラウドシステムです。これまでのようにサーバーの導入や設定をしたり、その後の運用の手間は必要ありません。システム部門がないお客様でもお手軽にご利用頂く事が可能です。

 

◆最小人数お一人~
◆最短翌日~

 

ご利用頂けますので、これまで高額だったために、アウトバンドシステムの導入を諦めていた方や、4、5人で運用されているミニコールセンター様でもお手軽に導入が可能です

 

 

特徴3 世界が認める最高レベルの安全性

 

sakura×salesforce

sakuraのクラウド基盤には、世界最高レベルでの安全性、一流のデータセンターに設置されたsalesforceを利用しています。アプリケーション、システムそしてプロセスを絶えず監視、改善し最先端のセキュリティを使用しているため安心してお使い頂けます。

 

アイコン
パスワード管理
企業ごとのセキュリティポリシーに沿った形で全社員のセキュリティ管理が可能。
・最小パスワード長の設定(5・8・10文字以上)
・パスワード文字列の制限(英数字の混在指定)
・過去のパスワードの利用制限 ・パスワードの有効期限(30日/60日/90日/1年/無期限)
アイコン
IPアドレス制限
「社員が自社内からのIPアドレスでのみログイン可能」「自宅からのログインは不可」「外部方のログインは不可」などIP制限が設定されている場合は、制限外のIPからアクセスする事は一切できません。
アイコン
履歴管理
アクセスログとして、誰(ユーザID)が、いつ(日時)、どこ(IPアドレス)からログインを要求し、その結果(成功・失敗)がどうだったのか、自動で記録されます。ログは180日間保管され、管理者であっても一切の変更が行えません。
アイコン
2段階認証
IP制限を行っていない場合、かつ、過去に利用されていないIPからのアクセスは、「コンピュータの有効化」を行わない限りアクセスできません。「コンピュータの有効化」には、電子メールに記載されているURLへのアクセスが必要な為、電子メールアドレスを開けない場合は、salesforceへアクセスする事はできません。
アイコン
ログイン時間制限
「Aさんは毎日、終日」「Bさんは平日の9時~17時のみ」利用可能といった形で、利用者に与えられた権限ごとにsalesforceにログインできる曜日や時間の制限を管理可能。
appexchange

sakuraはsalesforce社のセキュリティレビューを通過した認定アプリケーションです。

 

資料請求

トライアル

導入事例

 

 

テレマーケティングシステムsakuraトライアル

コールセンターシステム sakuraCTI

資料請求

お問合わせ

コラム

用語集

開発者ブログ

イントラマート

Sakuraテレマーケティングシステム

 

 

営業リスト

インフラソリューションのご案内

導入事例

テレアポノウハウ本プレゼントキャンペーン

認証マーク

アースリンクは
プライバシーマークを
取得しています。

プライバシーポリシー


SSLとは?

当サイトでは、実在性の証明とプライバシー 保護のためSSLサーバ証明書を使用しSSL 暗号化通信を実現しています。

このページの先頭へ