新着情報

株式会社アースリンク > 開発者ブログ > intra-mart > A5:SQLでSQL Server Express エディションに接続する

A5:SQLでSQL Server Express エディションに接続する

 

Icons made by Darius Dan from www.flaticon.com is licensed by CC 3.0 BY

 

 

SQL Server Express エディションは余り現場では使用しなくハマってしまった為、備忘録&ネタとして挙げます。

 

 

 

今回、開発ブログでSQLネタを書くとき用にSQL Server Express エディションをインストールしました。

SQLServerとA5SQLは現場でよく使うのでいつも通り軽快に設定していたところ、A5SQLから接続しようとすると

「名前付きパイプのプロバイダー: SQL Server への接続を開けませんでした [2]」と、エラーになってしまい見た事あるようなエラーだったので、

SQLServer構成マネージャを開いて「名前付きパイプ」の設定が無効になっていたので「有効に設定⇒サーバ再起動」を行いました。

 

 

が、同じエラーが出てしまい色々調べた所、インスタンス名を指定し忘れていた模様で。。。

 

ということで、今後教訓として

「Express エディションの場合は、インスタンス名がついているので、サーバー名の後に「\SQLEXPRESS」を指定する。」

 

 

 

 

サーバ名欄の下に「"ServerName"または"ServerName\InstanceName"の形式…」って書いてありますが、

「Express エディションの場合は、インスタンス名がついている」とは知らず。。。

2018年05月16日(水)

テレマーケティングシステムsakuraトライアル

コールセンターシステム sakuraCTI

資料請求

お問合わせ

コラム

用語集

開発者ブログ

イントラマート

Sakuraテレマーケティングシステム

 

 

インフラソリューションのご案内

導入事例

認証マーク

アースリンクは
プライバシーマークを
取得しています。

プライバシーポリシー


SSLとは?

当サイトでは、実在性の証明とプライバシー 保護のためSSLサーバ証明書を使用しSSL 暗号化通信を実現しています。

このページの先頭へ