Salesforce サポートサービス
Salesforce support service

Salesforce サポートサービス
必要な時に、必要な分だけ「人」と「ノウハウ」を。

よくあるご相談

Salesforceはプログラム経験不要でカスタマイズ・拡張を柔軟に行える優れたプラットフォームです。
ですので、お客様自身でカスタマイズをすることももちろん可能です。
とは言え、Salesforceを導入したが「日々の業務と並行してカスタマイズを行う時間がない」「都度見積をとり、 稟議を上げるのは大変」「もっと広くSalesforceを活用していきたいが、 どうしたらいいか分からない」こんなお悩みをよく耳にします。

カスタマイズを行う
時間がない
都度、見積依頼や
社内稟議が大変
Salesforceの活用度を
広げたい

Salesforce サポートサービスの特徴

悩みを解決するために2つのサービスをご用意しました。
スポットでご依頼頂くよりも、都度のお見積りがないため、ローコストでスピーディな対応が可能です。

チケットサービス
必要な時に、必要な分だけ「人」と「ノウハウ」をご提供する「チケットサービス」。
事前に「チケット」として作業時間をご購入頂き、ご依頼内容の対応時間に応じて消化していく形式。
ラボ型サービス
定常的に「人」と「ノウハウ」をご提供する「ラボ型サービス」。
月次での作業時間をご契約頂き、「カスタマイズ→レビュー→運用」を繰り返しながら、段階的に活用範囲を広げる形式。

活用事例

利用現場の日々の業務に
生かし活用を促進
導入後、現場での運用が進むと、改善要望が上がったり、今後の展望が見えてきます。
そのような利用現場の声を拾い、Salesforceと業務をさらに近づけ、利用促進につなげます。
・項目の追加
・ワークフロー追加・修正
・プロセスビルダー追加・修正
・レポート/ダッシュボード作成
・ユーザトレーニング
プログラムや拡張等の
テクニカルな課題を補う
運用が始まってしばらくすると、導入時のプログラムに対する追加や改修の必要性や新たな業務をSalesforceに乗せたいというニーズが発生する事があります。
このようなテクニカルな対応を行うことで活用範囲を広げます。
・開発内容の保守
・追加カスタマイズの設計 ※
・システム管理者トレーニング
※規模によって別途お見積りが発生いたしますので、一度ご相談ください。
連携アプリケーションで
使い勝手の向上
運用後、名刺入力の負荷を減らしたい、電話業務の効率化を図りたい、販売管理も統合したい等のお話しが発生します。
Salesforceと連携可能なアプリケーションを利用することで、コストを抑えて活用範囲を広げます。
・名刺入力アプリ連携
・CTI連携
・販売管理・勤怠管理連携
※アプリーションは別途費用が発生いたします。

Contact
お問い合わせ

電話番号0120 - 889 - 236
受付時間:平日 9:00-18:00